うちん家のコ
4頭のヨーキーと3頭のトイプー達との日常を綴ってます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドタバタしてました 「*きらきらヨーキー*(2776)」
P506iC0099549197.jpg

7/15
予定日ではあったし前日から体温が下がり始めたので
出産間近だってわかってたけど
助産なんて初めてだったから
これが何なのかわからなくって病院にTEL・・・

画像は判り難いけど胎盤が出てたの


P506iC0099614724.jpg

陣痛促進剤を打ち数時間様子を見てたけど
胎児がお腹の中で大きくなり過ぎてて
(数日前にレントゲンで判ってはいたけど)
自力では産めず
帝王切開でようやく2匹生まれてきた

父と私は手術室で立ち会ってました
ビックリながらもジーっと見てましたよ

でも、1匹は息をせず、黙ったまま・・・
かなりの時間病院のスタッフさんが振ってた
やっと小さな声が聞こえてきたけどグッタリ
今度は高酸素の中に入れられ
またしばらく振られてた

かなりの時間がたったような、ホントは短かったのかもしれないけど
ダリアの縫合が終わった頃
生まれたばかりの仔犬達を手渡され

体重はどちらも180g 、やっぱりかなり大きなっとったぞー
でも片方は未熟児や
辛いのう・・・
こいつは1週間も生きられん、生きることを期待するな
口の中に穴が開いたようになっとろうが、
あそこから空気が漏れて乳よう吸わんけん、無理や

と、先生に言われた

それでも、何か方法は?聞いてみたら
スポイトで1滴ずつ母乳を口に入れること
もし、1ヶ月生きられたら手術する

って・・・

スポイトを先生にもらって家に帰り
それから毎日2時間おきに哺乳が始まり
翌日、1週間、2週間、3週間、4週間と
毎日夜中も頑張った
鼻からミルクが出るし、息がおかしかったりするし
元気ないし、何度もうダメかと思ったことか・・・

それでも、意地になって
ようやく1ヶ月・・・260gになった
先生、もう手術できる?
いや、まだ小さすぎて無理や、2週間後に検査してからにしよ

そう言われたときにはかなりガックリきたけど
今は離乳食をスポイトで食べさせてる
自分でもペロペロするようになってきたんだけど
そうすると鼻から全部出ちゃう
それ見ると辛いんだよね

今度月曜に検査だから
元気で育ってくれなくちゃね~

P506iC0099745802.jpg

未熟児ちゃん(エンデくん)


P506iC0099680260.jpg

健康な男の子です 生後10日頃


P506iC0099876877.jpg

エンデにミルクを哺乳してるとこ


P506iC0099811339.jpg

健康な子です 生後14日頃


今の2人の体重はエンデが300g、健康な子が610g
その差2倍なんです
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bidalien.blog.fc2.com/tb.php/208-af0cac19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。